スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また、建築会社の倒産です

真柄建設倒産しましたね。300億円以上の負債。ゼファーというマンション会社も今日、900億円以上の負債をかかえて倒産です。

ここのところ、巨大な負債を抱えて倒産する、マンション業者 建設会社が 異常に増えてきています。

企業情報を扱う会社のデーターを見ても、この時期の多さは異常です。おそらくこの先、半年から1年の間にも、びっくりするような企業の倒産が出ると思います。

いつも 暗い話ですいません。ただ、一般の方々に この状況を知らせる必要はあると思っています。夢を描いてローンを組んで 着工したマイホームが 工事途中で倒産、施工ストップという方が 私の周りでも 何件も出てきています。

実例を書くと、
賃貸アパート経営をしませんか?と営業マンにささやかれ、「30年一括家賃保証」 との、うたい文句に安心し、それなら、と発注し、建物を完成させたオーナーさんがいます。

オーナーさんは、銀行ローンを毎月支払っているわけなのですが そのローンの支払日より前に、必ず家賃保証として、この会社から入金があったのですが、今月突然、それがストップしたようです。
オーナーさんは、少なくとも今後数ヶ月は ローンを払いながら 家賃保証の入金が無いという状態に陥ります。また仮に 個々の借主さんと 賃貸契約をやり直したとしても、入居の状態によっては、赤字経営を迫られると思います。
そのうちに、建物のメンテナンスも行き届かなくなり、どうにも廻らなくなることが予想されます。いずれにしても、今後の人口減少の時代に、賃貸住宅を増やすのは、無謀としかいいようがありません。
営業マンの口車にだまされたオーナーさんは、本当に気の毒です。

また、この家賃保証の会社の倒産によって、建築工事が完全にストップした現場も あります。その日の朝から、大工さん・職人さんが来なくなりました。オーナーさんが 「何とかしてください」と言っても、倒産したのでなんの 施しも出来るはずもありませんね。
あとは、自分で追加の工事費を払って、別の建築会社に完成までの工事を お願いするしかありません。


これから、マイホームを新築しようと 予定されている方。

現在の建築不動産業界は、蜂の巣をつついたような状態になっています。ぜひ、充分なご検討をしていただきたいと思います。
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 悪徳業者に気をつけろ!建築業界の裏側をお話します All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。